※キーワード検索等からお越しの方は
管理人が意図する形に表示されておりませんので
お手数ですが、『ちゃあちゃんのおうち』のメダカ池観察日記
コンテンツ(こちら!)からお入り直し下さい。




メダカ池観察日記
【2005年7月】


2005年7月30日(土)





本日の赤ちゃんミナミ観察日記!(笑)
親たちと一緒に一生懸命エサを食べてま〜す!

なお1mm程度と記した稚エビですが、冷静に観察したら
3mmぐらいはありそうでした。訂正してお詫びします。^^;



2005年7月29日(金)







仕切り直しでお昼頃に外で、エビボトル@のミナミの稚エビを撮ってみたよ!
上の写真はちゃんと、一丁前のエビの姿をしてるでしょう?(笑)
ちなみに隣にいる親ミナミでも体長は3cm弱、稚エビは
何と1mm程と見つけるのも大変なんで〜す!



2005年7月28日(木)









わ〜い!今夜遂にエビボトル@にミナミの稚エビを発見したよ!
大きさはほんの1mm程度って感じかな。カメラに収めるのは
これがやっとだったけど、一丁前に水槽内を泳いでるよ〜!
今夜のとこは3匹ぐらいしか確認できなかったけど
明日明るい所でもう1回探してみるね!!



2005年7月23日(土)







稚魚メダカ水槽@のミナミがどうやら抱卵を始めた様子。
取り合えず1匹捕まえて、エビボトル@のミナミとトレードしました。
さて、本当に抱卵なのか?本当に稚エビは生まれるのか?しばし観察!



2005年7月22日(金)







昨日妹のとこへ遊びに行き、毎度の様に甥や姪と近くの百均に行ったら
ミナミヌマエビ飼育水槽(通称:エビボトル)に持って来い!って感じの
ガラス瓶があったので、思わず買って来ちゃいました!(笑)
ちなみに、縦・横約17cm、奥行き約11cmほどで
値段は税込み¥210でした。






エビボトル@にミナミヌマエビの抜け殻が2つありました!







稚魚メダカ水槽@のヤマトヌマエビが4匹に減ってしまい、淋しい気がしてたので
妹の家の近くのホームセンター内のショップで、ヤマトを5匹買って来ました。
って、9匹になったらさすがに賑やかになったよ〜!








上のヤマトヌマエビと一緒に、また石巻貝も5匹買って来ましたが
店員さん曰く「これは石巻貝じゃなかったようなんです。」?!
お店側が石巻貝で発注したのにどうも業者が間違えて
サザエカノコ貝って言うのが届いたらしい。

今回は本来の石巻貝の水槽に入ってた、これまで買ったのと同じ
サザエノコ貝(別名:サザエ石巻貝)を5個にしました!



2005年7月20日(水)







久々登場の稚魚メダカ水槽@のヤマトヌマエビちゃん(現在4匹)。
このところの暑さにも負けず、せっせとエサを食べ元気に過ごしてます。



2005年7月14日(木)





今日は稚魚メダカ水槽@で、大小2つのヤマトヌマエビの抜け殻を発見!
ヒゲ(?)まで綺麗に抜けてます。って、本当に見事だよねぇ〜!!



2005年7月13日(水)









稚魚メダカ水槽@でかなり大きく成長した子メダカを発見!
早速すくってこんな記念撮影をした後、親メダカ水槽に移しました。
ちなみに○の中には孵った直後の子メダカ、1ヶ月でこれだけ違うんだね〜!










そそ!エビボトルのこのモジャモジャは藻(アオミドロ)らしき事が判明。
このままにしておくと大変な事になるとのアドバイスを頂いたので
本日早々に撤収しました。なお、この瓶にミナミ3匹&石巻貝2個では
ちょっと人口密度が高いのでは?との進言もありましたが、それぞれは
何となく楽しそうなので、もう少しこのままで様子を見ようと思います。^^;



2005年7月12日(火)









ガラス瓶水槽にミナミヌマエビたちを移してからというもの、中が良く
見えるせいか、暇されあれば眺めてる近頃の私。^^;
だって、チョロチョロとひっきりなしに動くから
見てて全然飽きないんだもん!(笑)



2005年7月11日(月)








ガラス瓶のミナミたちは3匹揃ってチョ〜元気に、水槽内をアチコチ移動しながら
毎日楽しそうに遊んでます。今日の遊び道具はウォーターバコパかな?








2個の石巻貝の清掃チームは毎日せっせとお仕事に励んでます。
って、流木のお掃除はいいから!!(笑)








水槽内に植え付けたアサザは成長が顕著で、根っこをどんどん伸ばしてます!





何かよく分からないけど、他の水槽から移したこんな水草?
このモジャモジャ草の正体は何なんだろう???










先日aandaさんちでお友達になったのりざさんが送って下さったトチカガミを
今日やっと鉢に植え込み、コンテナ水槽に沈めました。
あぁ、早く可愛い白いお花が咲かないかなぁ♪



2005年7月8日(金)



ミナミヌマエビ水槽に石巻貝をもう1個入れました!





1個じゃ淋しいかな?って思ったので、ガラス瓶水槽の清掃担当の
石巻貝をもう1つ入れました♪2匹で頑張れ〜!!






穴あき流木の下に潜ってるミナミヌマエビを発見!(笑)





用事で出掛けた先のお花屋さんで、こんなドワーフ・アマゾン・フロッグビットを
見かけたので、おもわず買って来ちゃった!
ちなみに、左側が我が家の平均的な大きさの物。
ものすごく大きいでしょう?!








ドワーフ・アマゾン・フロッグビットにこんな藻がくっ付いて来たよ!
オオバナイトタヌキモともちょっと違うの、これって何だろう?



2005年7月7日(木)







2日前に2つの稚魚水槽から、だいぶ大きくなった稚魚メダカ合計5匹を
親メダカ水槽に移したんだけど、今朝餌を上げてたらその内の
1匹が親に交じってせっせと餌を啄ばんでる姿を発見!

稚魚水槽の中を泳いでいた時はなかり大きく感じたけど、こうやって
親メダカたちと並ぶとまだまだ小さいね!負けずに頑張れ〜!




ミナミヌマエビのガラス瓶水槽に石巻貝を1個入れました!


「私がガラス瓶水槽の清掃担当を拝命した、石巻1号です!」(笑)


「おや〜、何か見かけない奴がいるぞ!」


「どれどれ?こいつはいったい何者だぁ?」


「ちょっと突っついてみようかな?!」


「え〜い、じゃあ乗っかってみようっと!」


「こいつって何も反応がなくってつまんないや。帰ろ、帰ろ〜!」


2005年7月5日(火)







稚魚メダカ水槽@の熱帯ガガブタと稚魚メダカ水槽Aの桃花睡蓮を
トレードしました。アサザはもう別にもう1鉢あるから良いんだけど
熱帯ガガブタは1鉢だけだからねぇ。やれやれ・・・。

沈めたばかりの桃花睡蓮の鉢で、早速ヤマトが遊んでたよ〜♪








親メダカの浮き草から採卵しようと思って全部どけたら、これまで藍藻が
びっしり付いてた水槽内がすっごく綺麗でビックリ!
石巻貝、なかなか良い仕事するねぇ〜!(笑)










ガラス瓶のミナミたちは相変わらず元気一杯で、全然じっとしてなくて
水槽内をスイスイ泳ぎ回ってるよ!
こんな風に3匹を同じ画像に収めるの、実はチョ〜大変なの。^^;



2005年7月4日(月)









アサザの葉っぱを透かし編み状態にした犯人はやっぱりヤマトだったらしい。
せっせと食す現場を見てしまったよ!その上、熱帯ガガブタに至っては
何と葉っぱが壊滅状態のものまで・・・。(2枚目の写真だよ。)
これでちゃんと花が咲くんだろうか?やれやれ・・・。


2005年7月1日(金)

















例のガラス瓶に、遂にミナミヌマエビ3匹をお引越しさせたよ〜!
これまでのおうち(稚魚メダカ水槽A)よりはだいぶ狭いけど
3匹三様それなりに楽しくやってるみたいで〜す♪(笑)






元々金魚水槽に入れてて、この度ガラス瓶にも移した水草の葉っぱの
あちこちから何と酸素?らしき気泡が出ているのを発見!
そうだとしたらこれって何かすごくない?!










先日稚魚メダカ水槽A→@にお引越しさせたヤマトヌマエビたち、
稚魚メダカに上げた餌にわらわらと群がって来たので
多めに入れて上げたら奪い合い状態に〜!(笑)








その稚魚メダカ水槽@に入れてあるアサザの葉っぱが、何故か今朝は
こんな風に透かし編み状態になってました。
ヤマトが食べた?それとも???



1番上へ